BeGood Cafe-Archive » エコロジカルリビングとは

エコロジカルリビングとは


生活を営む上で基盤となる住まい。それは、生活の質と豊かさ、そして地球環境に大きく影響を与えます。エコロジカルリビングは、環境共生という共通目標への取組みの中で、温室効果ガスの削減、環境負荷を抑えるための知恵など、グリーンな住まい方への情報発信を目的として2009年よりスタートしました。
人にも地球にも優しい住まい方を提案します。

◎日本の住まいを変えるプロジェクト
ディスカッションVol.1
日時 :2010年4月6日(火)
会場 :環境パートナーシップオフィス(EPO)
パネリスト:前田武志(民主党参議院議員)、中村勉(工学院大学教授、日本建築学会低炭素社会特別委員会代表)他

ディスカッションVol.2(第4回エコビレッジ国際会議TOKYO内)
日時 :2010年5月29日(土)
会場 :城西国際大学 紀尾井町キャンパス
テーマ:「住宅産業の大改革が日本の経済を救う」
登壇者:中村哲治(民主党参議院議員)

◎エコプロダクツ展におけるテーマゾーン展開・情報発信
エコロジカル・リビングをテーマに、テーマゾーンの企画運営を行いました。

エコプロダクツ2009[第11回]
会期:2009年12月10日(木)~12日(土)
会場:東京ビッグサイト
参加企業:天然住宅、タカショー、野村不動産、三井不動産レジデンシャル、UR都市機構、他
レポートはこちら

エコプロダクツ2010[第12回]
会期:2010年12月9日(木)〜11日(土)
会場:東京ビッグサイト
参加企業:三井不動産レジデンシャル、野村不動産、OKUTA他