News

■「食品ロス削減!もったいないチャレンジ」出展者募集中!

logo_foofloss_mini

食品ロス削減に向けた解決策を、消費者と社会に向けて発信します!

日本では、年間2,775万トンの食品廃棄物等が出されています。
このうち「食品ロス」は646万トン。これは、世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食糧援助量の約2倍に相当し、社会的、経済的、環境的な課題となっています。

昨年、エコプロ初の「食品ロス削減」に関する主催者企画を行ない、食品廃棄の現状と、企業・団体・生活者の観点からの削減策などをご紹介し、大変多くの反響をいただきました。
そこで今年は主催者展示に加え、食品ロス削減につながる商品や取り組みを、来場者に直接アプローチできる出展エリアを設けます。

消費者との直接的な相互交流と情報発信を通じて、来場者の食品ロスや消費行動に対する意識を変え、社会課題解決に役立てる場にしたいと考えています。ぜひご検討ください!
エコプロ2018についてはこちら

会 期  2018年12月6日(木)~8日(土) 10:00~17:00
会 場  東京ビッグサイト  東ホール  エコプロ2018「SDGs EXPO 2018」内
内 容 : ①食品ロス削減につながる商品や技術、システムやソリューションを紹介する
②食品ロスの現状や削減に関する日本の取組みなどを情報発信し、来場者にアンケートに回答いただき、食品ロス削減につながる商品をお持ち帰りいただく
主 催  日本経済新聞社
企画制作: 株式会社ピース・コミュニティ・プラン (NPO法人ビーグッドカフェ)
■ご出展のメリット

*食品ロスに特化したテーマのエリアで、御社の商品・容器製造や、流通における優れた技術・仕組みを 3日間で約4,000人のエリア訪問者(※昨年度実績)に直接PRできます。
* 食品配布や試飲試食・販売も可能なため、商品の美味しさやストーリーをわかりやすくお伝えできます。
*エリア来場者に向けたアンケートを通じて、御社の取組みやソリューションに対するフィードバックなどを得ることができます。

■出展募集概要
会  期 : 2018年12月6日(木)~8日(土) 10:00~17:00
会  場 : 東京ビッグサイト 東ホール エコプロ2018「SDGs EXPO 2018」内
出展対象 : 食品ロス削減につながる商品や技術、システムや取り組みをお持ちの企業・団体
出展小間料: 【プランA】スタンダードブース出展 3m×3m=9㎡ 1小間 320,000 / 3日間
【プランB】パネルブース出展 パーテーション+展示台 1小間 100,000 / 3日間
※プランBについては最大6コマまで出展可
⇒詳細はコチラの資料をご覧ください。
商品提供 : 御社の食品ロス削減につながる商品をご提供いただけましたら、主催者情報発信エリアで配布します。
⇒詳細はコチラの資料をご覧ください。
※昨年度ご協力社=キッコーマン、ブランシュガーファースト、 ヤマサ醤油、リバースプロジェクト、ロッテ、 防災バンク(法人格省略)
申込方法 : まずは「食品ロス削減!もったいないチャレンジ!事務局」までご連絡ください。
担当:太刀川(たちかわ)
Mail:tachikawa★begoodcafe.com(★を@に変えてください)
TEL:03-6413-8801(NPO法人ビーグッドカフェ内)
締  切 : 2018年8月10日(金)
■昨年の様子

鬟溷刀繝ュ繧ケ蜑頑ク・ecopro2017_344 鬟溷刀繝ュ繧ケ蜑頑ク・ecopro2017_072
鬟溷刀繝ュ繧ケ蜑頑ク・ecopro2017_085 鬟溷刀繝ュ繧ケ蜑頑ク・ecopro2017_345

GS_web_news_ecoprologo_23日間を通して16万人超が来場する、アジアを代表する環境・エネルギーの総合展示会。
第20回を迎える2018年は、「SDGs時代の環境と社会、そして未来へ」をテーマに、持続可能な社会づくりを日本と世界、そして未来へ発信します。生活者・学生・ビジネス層など、エコや環境に関心・意識の高い来場者が訪れます。
エコプロ2018公式ページはこちら