News

■【YouTubeでライブ配信!】10/16(土)開催 『アグリキッズサミット』

 募集ページ_キービジュアル【子ども&作物】

図2

どんなサミット? / プログラム / 参加者  /  サミット概要 / お問い合わせ 

段落タイトル_どんなサミット
「食」は、私たちが生きていくために欠かせないものの一つです。しかし現在、世界人口増加による食料不足、その一方で増える“食品ロス”、地球環境に配慮した安全な食料を作ることなど、「食」について取り組まなくてはならない課題が、たくさんあります。

これら課題について私たち一人一人ができる事を、小学生のみなさんがともに考え、話し合いながら探究する場が「アグリキッズサミット」です。50名を超える小学生のみなさんが、食の未来を創る”アグリキッズ”の代表として、全国からオンラインで集います。
当日は、サミットの様子をYouTubeでライブ配信!日本全国からどなたでもご視聴いただけます。
あなたもぜひ、”アグリキッズの”の一員として、また”アグリキッズ”たちと一緒に、サミットを通して身近な食から世界の取組まで幅広く学び、あなたの”食と農の未来を作るアクション”=”アグリアクション”を一緒に見つけてみませんか?

 
段落タイトル_どんなこと
 まだまだ知らない世界の食料事情について学ぶ基調講演、食べ物についての「そうなんだ!」という発見がいっぱいのクイズや、参加者みんなで自由に意見を交換し合うパネルディスカッションを通して、食や農についての気づきを広げます。その気づきを元に、”食と農の未来を作るアクション”=”アグリアクション”を最後にみんなで考え、発表します。
 
募集ページ_プログラム2
 
段落タイトル_誰が
アグリキッズ代表の小学生のみなさんと、スタジオにいる専門家の方々をオンライン(Zoom)でつなぎます。
また、YouTubeにてライブ配信を行い、全国の食と農の未来に関心の高い方々へサミットの様子をお届けします。
誰もが参加できる「あなたが作るサミット」です!
 
募集ページ_参加者募集全体図【トリム済】
パックン MC:パックン
本名パトリック・ハーラン。1970年11月14日生まれ。コロラド州出身。ハーバード大学を卒業したあと来日。1997年、吉田眞とパックンマックンを結成。日米コンビならではのネタで人気を博し、その後、情報番組「ジャスト」、「英語でしゃべらナイト」(NHK)で一躍有名に。
現在は「モーニングサテライト」(テレビ東京)や「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、教育・バラエティ番組などにも多数出演。2012年から東京工業大学で非常勤講師、2021年から流通経済大学客員教授も務めている。
   
白石優生 白石 優生 (しらいし ゆうせい) さん
農林水産省大臣官房広報評価課広報室
日本初の国家公務員YouTuber。農林水産省公式YouTubeチャンネル「BUZZMAFF(ばずまふ)」にて、「タガヤセキュウシュウ」のリーダーとして活動。BUZMAFFの総再生数は約1,000万回、チャンネル登録者数7.8万人。
●「地球の食料事情NOW」
●「未来の食農」 にご登壇!
   
緒方湊 緒方 湊 (おがた みなと) さん
最年少野菜ソムリエプロ
いばらき大使(茨城県)
食の教育大使(山形県真室川町)
農研機構広報アンバサダー(国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)
家庭菜園スペシャルアンバサダー(ハイポネックスジャパン)
2008年3月生まれ。小さな頃から各地で行われている野菜・果物の収穫体験に参加してきて、6歳から自宅近所で畑を借り自分で野菜を作ることをはじめ、より一層、野菜にハマったふつうの男の子。
野菜・果物の選び方、保存の仕方、野菜・果物にまつわる知識などをもっと伝えることができたら、野菜・果物に興味を持つ人が増え、将来的に農業離れ、野菜・果物離れに歯止めがかかるきっかけになれば良いと考えています。
● 公式HP みなとの野菜大辞典
 

▲トップへ戻る

 ■サミット概要
 タイトル :クボタeプロジェクト地球小屋2021『アグリキッズサミット』
 開催日程 :2021年10月16日(土) 13:00-16:30
:★毎年10月16日は、国連によって定められた「世界食料デー」です!
 開催場所 :オンライン (Zoomでの参加。また、YouTube LIVEにて同時配信を行います。)
 参加費 :無料
 参加対象 :食や農に関心のある小学校1年生〜6年生
★食や農について取り組んでいる方、これから食や農について知ってみたい方、全国の小学生や有識者と学び合ってみたい方 のご参加をお待ちしています!
 主催 :NPO法人BeGood Cafe
 特別協賛 :株式会社クボタ

 
■クボタ地球小屋(TERRA-KOYA)とは
大自然の中で環境・循環を学ぶ小学生農業キャンプ
2007年から毎年開催。美しい田園風景が広がる環境の元、田んぼや畑での農体験や自然体験など、自然の息吹と生命の力を体感します。様々な発見や学びの共有を通じて、子どもたちが自然に対して目と心を開き、お互いを思いやる気持ちや、チャレンジする心を身につける機会となることを目指しています。
開催レポート

■主催:NPO法人ビーグッドカフェ
1999年「持続可能な社会と平和」をテーマに設立。コミュニティカフェスタイルのイベントを始め、独自の視点で農・食・建築・教育など幅広い分野の情報を発信。幅広い層を対象にしたイベントやワークショップの企画運営を行う他、企業や行政との協同プロジェクトなども展開しています。
■特別協賛:株式会社クボタ
クボタは、「食料・水・環境」分野の課題解決に向けて、農業機械や水・環境システムなどのさまざまな事業を展開するグローバルメーカーです。クボタでは、「食料・水・環境」に関わる社会貢献活動として「クボタeプロジェクト」を行っており、その一環として「クボタ地球小屋」に特別協賛しています。「クボタ地球小屋」が、地球の未来を担う子どもたちにとって、自然の恵みの尊さや地球環境の大切さを考える機会となることを願っています。
● 株式会社クボタ:https://www.kubota.co.jp/
● 過去の『クボタ地球小屋』レポート:https://www.kubota.co.jp/epro/terrakoya/index.html
■お問合せ

 お問い合わせは、下記フォーム もしくは 070-6559-4337 (アグリキッズサミット事務局直通。平日10:00-18:00) までご連絡ください。

■事務局

クボタeプロジェクト地球小屋2021『アグリキッズサミット』事務局
(NPO法人ビーグッドカフェ内)
Email: terra-koya★begoodcafe.com (★を@に変えて送信ください。)
T E L : 070-6559-4337  (アグリキッズサミット事務局直通。平日10:00-18:00) 

▲トップへ戻る