BeGood Cafe-Archive » クボタ地球小屋(TERRA-KOYA) とは

クボタ地球小屋(TERRA-KOYA) とは


大自然を学ぶ小学生サマーキャンプ

2007年から毎年開催している3泊4日の小学生サマーキャンプ。美しい田園風景が広がる中で、田んぼ体験や川遊びなど、自然の息吹と生命の力を体感してもらいます。様々な発見や学びを通じて、子どもたちが自然に対して目と心を開き、お互いを思いやる気持ちや、チャレンジする心を身につける機会となることを目指しています。
2015年からは小学5〜6年生を対象に、実際に土に触れながら、専門の先生から農業を楽しく学ぶことができる農業学習型キャンプを開催しています。

名 称 クボタ地球小屋(TERRA-KOYA)
※2010年よりイベントの正式名称が「クボタeプロジェクト『地球小屋(TERRAKOYA)』」となりました
開催開始 2007年7月~
開催頻度 毎年7月下旬頃に開催(3泊4日)
主催 NPO法人ビーグッドカフェ
協賛 株式会社クボタ

文部科学省より感謝状をいただきました!

2011年〜2014年まで特別編として、東日本大震災の被災地・福島県のお子さまを対象に実施していた「地球小屋」。
2011年募集時に、当時の文部科学省が開設した「東日本大震災 子どもの学び支援ポータルサイト※」にて参加者情報を掲載させていただいたことから、文科省より被災地の子どもの学びの環境確保に対する感謝状をいただきましたので皆様にご報告します。

※「東日本大震災 子どもの学び支援ポータルサイト」は2012年5月12日にサイト運営を終了し、現在は下記サイトにて関連情報の掲載を行っています。
・被災地復興に係る活動事例や奨学金、リフレッシュキャンプ等の各種情報など>> 文部科学省 東日本大震災からの復興-教育現場を通じて-
・マッチング支援復興庁連携プロジェクト『助けあいジャパン』

commendation

感謝状