BeGood Cafe-Archive » アクト・グリーンとは

アクト・グリーンとは




Act Green(アクト・グリーン)。
それは、イオンレイクタウンから始まる最新型のエコ活動。
音楽やアートをはじめ、イベント、遊び、ワークショップなどでエコを感じて、
楽しんで、参加して、続けられるアイデアが満載です。
もちろん、大規模なソーラーパネルやちょっと難しい名前の最新設備の
導入などで、CO2排出量の大幅な削減も行っています。
我慢するエコじゃなくて、楽しく続けられるエコへ。
Act Greenに、ちょっと期待してください。


BeGood Cafeは、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンにおいて、Act Greenをテーマにしたイベントやエコアートのプロデュースなど、エコを感じて楽しむ企画を提案・制作しています。

BeGood Cafe 3つのエコサポート

  • Act Green Art
    国内外11組の注目アーティストによるエコアート作品をコーディネート。イオンレイクタウン内のさまざまなところに展示されています。
  • お客様参加型のイベントの実施
    お子様を中心に、楽しくエコを学べる体験イベントなどを定期的に開催しています。(Act Green ECOWEEKなど)
  • 廃食油の回収
    イオンレイクタウン内の100店舗を超える飲食店から出る廃食油を回収、再利用する仕組みづくりをサポート。回収された廃食油は、主に家畜の飼料となり、一部は VDF(植物性経由代替燃料)になります。また、地域の方々を対象に、家庭での廃食油の回収もスタートしています。

※2011年からは「防災」をテーマにした大型イベントも展開しています。


2008年10月2日、埼玉県越谷市にグランドオープンしたイオンレイクタウンは、「人と自然に心地いい」がコンセプト。ハードとソフトの両面で様々なエコな取り組み「アクト・グリーン」を実施し、日本最大級の規模でありながら、従来のモールと比べて20%を超えるCO2の排出削減をしているエコ・ショッピングセンターです。

イオンレイクタウン公式サイト
http://www.aeon-laketown.jp/

イオンレイクタウン アクト・グリーンサイト
http://www.aeon-laketown.jp/actgreen/index.html